スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
う〜ん・・・
今話題の!!『開運☆トイレ掃除』


今日はトイレ掃除とは少し離れた話題・・・。

先日、人との待ち合わせ予定時間よりも少し早めに着いてしまったので、

喫茶店で一服することにした。

喫茶店は満席に近い状態。

学生から主婦、年配の方、サラリーマン風の男性など、店内は賑わっている。

ガマンしていたトイレを済ませて、一番奥の席に座ると、

隣にいかにも女子高生と思われる女性がふたりでワイワイ話している。

自分にもこんなときがあったな〜と思いながら(自分はあくまで男子高生だが・・・)、

読み始めた本を読み始めた。

しばらくすると、隣の席の女性の一人に携帯電話が掛かってきた。

「わかりました。○○時に○○ですね。」

「上下ピンクの服装でいきますので・・・」

え??

まじ??

・・・。

リアルだ・・・。

援交・・・。

するとその女性は、

「○○時には8万入るからさ、何かおごってあげるよ!何が欲しい?考えておいて!」

「じゃっあね〜。お仕事行ってきま〜っす!」

と店内全員に聞こえるくらいの大きな声で言って、さっそうと出かけて行った。

自分もその周りの人もみんな、シーン、となり、数秒後また何事もなかったようにまたみんな話し始めた。

なんなんだ。

あまりにもその子が明るく、さっそうと出かけていったことに憤りを感じた。

少なくとも自分の高校時代にはない風景だ。

モラルとか、恥じらいとか、自尊心はないのだろうか・・・。

確かに客観的に見れば、需要があるから、それを供給する。

それだけでいいのだろうか?!

システム的なこともあるだろうが、全て大人がいけない。

そう思う。

なんだか悲しくて、その時から気分が上がらない自分がいる・・・。


| 1kaiun | - | 13:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 13:38 | - | - |









http://1kaiun.jugem.jp/trackback/37